« 2008年 正月特別企画 | トップページ | (い) 飲酒 -中編- DRINKING -part2- »

2008年1月 7日 (月)

(い) 飲酒 -前編- DRINKING -part1-

 世界中のアルコールが世界中で飲まれるようになった昨今。日本でギネスを買うのも簡単だし、イギリスでスーパードライを入手するのもわけない。

 少量は出回っているものの、一般のイギリス人は日本酒や焼酎を飲むことはまずないし、チュウハイなんてものはこちらで今のところお目にかかっていない。
 逆に、日本では殆ど飲まれないサイダー(炭酸のリンゴ酒)が、イギリスではビールに次いで飲まれていたりする。また、一般市場のビールやワインの種類も日本より若干多いかもしれない。

 しかし、アルコールの種類の基本的なところは、日英で大きくは変わらないような気がする。むしろ、違いは、その飲み方やそれにまつわる法律だろう。
 

☆「自動販売機で酒が買えるなんて!!!」
 よく言われるのが、日本にやってきた外国人がアルコールの自動販売機に仰天するという事実。こんなものを無人で外に置いていいのかというのがこちらの人の弁だ。イギリスでは、普通の自動販売機ですら滅多になく、しかも防犯のため屋内にあるのが通常だからだ。

 今では、日本のアルコールの自動販売機も夜中は販売停止になっており、未成年が購入するのを防止する身分証が必要なものも多く出回っているが、昔は誰でもいつでも簡単にアルコールが買えたような。

 近年、アルコールを飲んで傍若無人に振舞う若者達が問題になっており、パブの深夜営業が解禁になったばかりのイギリスの人たちにとって、アルコールの自動販売機は異文化そのものなのかもしれない。
 

☆どこで飲む?
 イギリスにはコンビニも殆どないので、家で飲む場合は、スーパーや小売店で買うのが一般的なようだ。スーパーでは、日本の量販店よろしく、カートンごと大量のビールを買っている人をよく見かける。

 家以外で飲む場所は、主にパブ、そしてレストラン。日本の居酒屋のようなものはないし、パブも日本のパブやバーとはちょっと異なった雰囲気だ。
Drinking_outside  また、意外に多いのが屋外で飲んでいる人。パブの外には大抵必ずテーブルとイスが置かれており、特に夏は大賑わい。また、芝生にビール片手に根っころがっている人もサマータイム実施時にはしばしば見かける。時には真冬の夜中でも立ち話をしながら外で飲んでいる人の姿を見かけることすらある。

 最近では、公共機関での飲酒はかなり規制されているようだ。日本の夕方の新幹線はよく飲み屋状態になっていたように思うが、イギリスでは、私の知る限りでは、意外にもあまりそういった状況は見かけないように思う。
 

☆飲酒量の目安---ユニット
 イギリスでアルコール飲料をを買うと、よく目にするのがユニット(unit)という単位。飲酒量の目安として使われる単位だ。

 日本では、例えば、「ビール大びん1~2本」といった感じで表現されていることが多いように思う。しかし、イギリスでは、例えビールでもメーカーによってアルコール度数が大きく違うことが多いためか、アルコール量の統一のために、通常ユニットが用いられる。
 1ユニットは8gの無水アルコール(エタノール)に相当するそうだ。

 計算の方法は、
 ユニット= [アルコール飲料の量(ml)] X [アルコール度数(%)] / 1000

Drinking_unit 例えば、日本でよく見かける 5%の350ml缶のビールの場合だと、1.75ユニット。
 物にもよるが、ビールではハーフパイント*(約284ml)、おおよそ、ワインの場合は小さめのグラスワイン1杯(125ml)、スピリッツ(蒸留酒)ではシングル(25ml)が1ユニットにあたるそうだ。
 *(注)イギリスでは、ビールやサイダーは「パイント(pint)」という単位で取り扱われる。1パイントは、568ml。また、イギリスのビールは一般に3.5~4%とアルコール度数が低い。

 1日あたり、男性は3~4ユニット、女性は2~3ユニットを限度とするよう、勧告されている。しかし、計算してみると、男性の場合、イギリスのビールだと2パイントまで、日本のビールだと中びん2本程度。日本で推奨されている「適量」よりもずっと少ないのではないか。

 
 しかし、実際は明らかに皆もっと飲んでいるような気がする。なにせ、食事の前に別のパブで一杯ひっかけて行くお国柄なのだから。そして、大人だけでなく子供も。
 次回、中編では、日本と異なるイギリスの未成年の飲酒事情についてご紹介したい。お楽しみに。(中編はこちら。)
 

☆ランキング(ブログの人気投票)に参加しています☆
↓応援のクリックを宜しくお願いします。

人気blogランキング FC2 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

|

« 2008年 正月特別企画 | トップページ | (い) 飲酒 -中編- DRINKING -part2- »

・暮らし(慣習・習慣・制度)」カテゴリの記事