« (て) 電柱 TELEGRAPH POLE | トップページ | (ね) 値引き DISCOUNT »

2006年12月18日 (月)

(こ) ゴールデンシロップ GOLDEN SYRUP

☆飴色のシロップ
Goldensyrup_withhoney  日本の多くの家で蜂蜜が常備されているように、イギリスのどの家庭にもおそらくあるんじゃないかと思われるのが、ゴールデンシロップ。その名にふさわしい、飴色のとろりとしたシロップである。

 イギリスでは、パンケーキやプディングにかけるだけでなく、タルトやケーキやフラップジャックなど、様々なお菓子に利用されている。甘い菓子だけでなく、和食が大好きな我が家でも、ゴールデンシロップは大活躍している。
 

☆甘いだけでなくコクがあり、安全
Goldensyrup_sweets  ゴールデンシロップのよさは、その甘みの質だ。通常のグラニュー糖などの砂糖は、ショ糖しか含まれていないが、ゴールデンシロップには、ショ糖のほか、日本の上白糖に含まれている転化糖(ブドウ糖と果糖の混合物)が含まれているのである。だから、甘く、味にコクがある。

 舐めてみると、甘露飴のような甘い味だが、ハチミツやメープルシロップのようなクセはない。洋風の料理だけでなく、和風の料理にも利用できる。

Golden_syrup_dish  実際、しょうゆと混ぜたものは、まさしく、みたらし団子のたれの味だった。肉じゃがに使ってみたところ、日本で、上白糖を使って作ったのと同じ、深みのあるものに仕上がった。シロップ状で使いやすく、我が家では煮物を作るのに欠かせない調味料となっている。

 また、蜂蜜にはボツリヌス菌の胞子が含まれていることがあるので、1歳未満の乳児に与えてはいけないが、ゴールデンシロップの場合はサトウキビから抽出されたものなので、与えても安心だ。
 

Goldensyrup_bottle☆ゴールデンシロップはイギリス生まれ
 イギリス中で普及しているだけあって、ゴールデンシロップは、イギリス生まれ。そして、マーマイトと同じように、廃物利用から誕生した食品である。
 1883年(明治15年)、スコットランドの商人エイブラム・ライル(Abram Lyle)が、砂糖の精製過程に廃棄される甘い液に目をつけ、売り始めたのが始まりだそうだ。その後、1921年(大正10年)に、砂糖精製業社のテール社(Tale)と合併し、イギリス最大手の砂糖製造会社Tale and Lyle PLC社ができた。ライルのゴールデンシロップのHPはこちら(英語)。ゴールデンシロップを使ったレシピもご覧になれます。

 今では、ライルのゴールデンシロップを知らない人はいないぐらいで、イギリス中どこに行っても、緑と金にライオンのイラストが目印のテール&ライル社のゴールデンシロップを手にすることができる。缶のものがオリジナルだが今ではボトルタイプも出されている。どれも、ライオンのマーク入り。
 

☆パッケージにもご注目
Goldensyrup_lion  しかしよく見ると、このパッケージのライオンは、なにやら無数の小さい粒のようなものに取り囲まれて横たわっており、いかにも元気がなさそう。

 実は、これは、ライオンの死骸に群がるミツバチの絵だそうだ。なんとも不気味な感じがするが、旧約聖書にあるサムソン(Samson)の逸話に基づいているらしい。
 怪力で豪勇のイスラエルの指導者、サムソンが旅をしていた時に、自分に襲いかかったライオンを殺すのだが、後にそのライオンの死骸にミツバチがたかっているのを見つけ、仲間に「食らうものから食べ物が出て、強いものから甘いものが出た。(Out of the eater came forth meat and out of the strong came forth sweetness)」というなぞ賭けをするという話だ。自分を苦しめる強敵からでも、自分にとってありがたい助けになることがあるという教えのようだ。信心深い創始者のライル氏が採用したのだとか。

 この教えがゴールデンシロップのどことつながるのか少々疑問だが、2006年9月のBBCニュースによると、なんとこのパッケージが1885年(明治17年)以来、約120年間、殆ど変わっていないということで、ギネスブックに載ったそうだ。そのニュースはこちらのBBCのサイトからご覧になれます(英語)。
 子供が怖がることを考慮したのか、最近では元気なライオンのキャラクターが描かれているものもある。
 

 残念ながら、日本ではライルのゴールデンシロップは手に入らないようだが、イギリスの食べ物に閉口しているイギリス在住の方がおられたら、この緑と金の地に横たわったライオンを見かけた際は是非お試しを。
 強いものから甘いものが出ることを実感できるかもしれません。
 

☆ランキングに参加しています☆
気に入ってくださったら、 ←クリックしていただけるとうれしいです。

|

« (て) 電柱 TELEGRAPH POLE | トップページ | (ね) 値引き DISCOUNT »

★イギリスにはこんな〇〇なものがあります。」カテゴリの記事

・食材(その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (て) 電柱 TELEGRAPH POLE | トップページ | (ね) 値引き DISCOUNT »