« (は) バンクホリデー BANK HOLIDAY | トップページ | (て) 電柱 TELEGRAPH POLE »

2006年12月11日 (月)

(ふ) ブルタック BLUTACK

Blutack こちらに来て、便利だなと思ったものの一つにブルタックがある。練り消しゴムのような粘着ゴムで、自由な大きさや形にして、物を壁などに貼り付けることができる。

←ブルタック(楽天市場)
 

☆イギリス生まれの手頃な粘着材
 日本ではそれほど出回っていないように思うが、こちらではどのスーパーでも店頭に並んでいる。また、家の契約書には「ブルタックなどを壁に対して使わないように」とわざわざ書いてある。それほどイギリスではポピュラーな商品のようだ。

 ブルタックは、フランスの石油会社のトータル(Total)の子会社であるボスティック(Bostic)社から発売されているが、実は、イギリスのイングランド生まれ。1971年(昭和46年)頃から、もう30年以上も使われており、イギリス人なら誰でも知っている粘着材というわけだ。
ボスティック社のHPはこちら(英語)。赤丸のCreative Idea'sをクリックすると、ブルタックを使った不思議な作品を見ることができます。
 

☆水色(ブルー)だから、ブルータック?
 色がブルーなので、Blue-tackかと思ったが、実はBlu-tack。もとは白色だったが、子供が菓子と間違えて飲み込まないようにと、途中で水色(ブルー)に変えられたそうだ。しかし、現在では、白色やピンク、黄色など他の色の商品も出回っている。価格は、1パック、1ポンドほど(約200円)。たまに0.6ポンド(約120円)ほどで売られていたりする。
 

☆なかなかの粘着力Blutack_using_1
 我が家では、粘着テープの代わりにブルタックを使っている。プラスティックコップをかけるフックを洗面所のタイルに固定したり、ラップホルダーを冷蔵庫に固定したり。軽く見ていたが、案外強力で、頼もしい限りだ。平面だけでなく曲面にも使えるのもうれしい。

 裏面の説明書きには鍵やドライバー、そして、洋服ハンガーまで貼り付けている絵が載っている。壁紙などに貼り付けると、強力なあまり壁紙が破れてしまうかもしれないが、基本的に万能のようだ。
 

☆簡単にはがせて、再利用可能。そして安全
Blutack_sticky_1  貼りなおしも簡単で、殆ど跡が残らないのもうれしい。そして、放って置いても硬くならず、練り直せば再利用もできる。接着剤や質の悪い粘着テープと違って、嫌な臭いもしない。もちろん食べることはできないが、基本的に安全な素材でできているそうだ。
 

 1パックあれば、かなりあちこちに使うことができる。メモやポスターを貼り付けや置物の固定にも使えるし、どうしてこんな便利なものが日本であまり普及していないのか不思議に思うほどである。
 最近では、スティッキードッツ(sticki dots)という名の透明の粘着剤がボスティック社から出されており、ブルタックの地位を脅かしつつあるような気がするが、断然、私はブルタック派だ。

←スティッキードッツ(楽天市場)
 

☆ランキングに参加しています☆
気に入ってくださったら、 ←クリックしていただけるとうれしいです。

|

« (は) バンクホリデー BANK HOLIDAY | トップページ | (て) 電柱 TELEGRAPH POLE »

★イギリスにはこんな〇〇なものがあります。」カテゴリの記事

・日用品(その他)」カテゴリの記事

コメント

とても便利そうですね。
色々な色を使って冷蔵庫にメモを貼っても楽しそう。

日本では、釘か、接着剤ですよね。いずれも跡が残ってしまう。

事務所では、マグネットクリップを愛用していますが
これもアメリカやヨーロッパのおみやげが多いよう。

日本にも普及してほしいです。

投稿: ぱんちゃん | 2006年12月11日 (月) 20時34分

ぱんちゃん、コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり、釘や接着剤は跡が残ってしまうので、使用禁止にしている賃貸も多いですよね。

マグネットも便利ですが、磁気が気になるデスク回りには、ブルタックはお奨めですよ。
難点は、粘土のようにも使えるので、つい手遊びしてしまうことでしょうかw
私だけかもしれませんが、デスクワークがはかどらないまま、いつの間にか小作品(?)だけが増えていっている感じがしますw

投稿: ろっきぃ(管理人) | 2006年12月11日 (月) 22時20分

ブルタック、このブログを見て便利そうだなあと思っていたら先日ロフトで発見して、即買いしました!パッケージはよく似ていますがオーストラリア製で、1パック400円ほどでした。
使ってみると、とても便利で重宝しています。それに、コネコネ形が変えられるので面白いですね!物を貼り付けるのにも便利ですが、1歳の息子の悪戯防止にとても役に立ちました。
息子がガスファンヒーターのスイッチを押してすぐに消してしまうので困っていたのですが、スイッチ部分にブルタックを薄く延ばして貼り付けてガードしたところ、ブルタックをはがすほどには頭が働かないようで、ピタリと被害が止みました。おかげで居間が暖かくなって快適です。

投稿: あさ | 2007年1月 2日 (火) 13時59分

あささん、コメントありがとうございます。
そして、早速、使ってくださったとのこと。ブログ冥利に尽きますw

お子さんの悪戯防止に使われるとは、いいアイデアですね。
害になるものは使われていないようですが、くれぐれも口の中に入れないように気をつけてあげてくださいね。

うちは、目覚まし時計アラーム音があまりにも大きいので、音が出てくる穴の部分をブルタックで塞いでいますw 適度な音量で満足してます。

投稿: ろっきぃ(管理人) | 2007年1月 2日 (火) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (は) バンクホリデー BANK HOLIDAY | トップページ | (て) 電柱 TELEGRAPH POLE »