« (た) タオル TOWEL | トップページ | (ま) 窓掃除サービス WINDOW CLEANING SYSTEM »

2006年10月19日 (木)

(ふ) ブラックプディング BLACK PUDDING

☆黒いチューブがプディング??
Blackpudding_package  いつも見ているテレビのリアリティ番組で、参加者の一人が、「ある物」を要求して手に入れているシーンがあった。手には、真っ黒な、太くて短いビニルチューブのようなものが。黒い風船細工の一部のようにも見える。
 確か、その人は、「ブラック・プディング(black pudding)」を要求していたはず。黒いという点は合っているのだが、どこから見ても、プディングには見えない。聞き間違えかと思ったが、そうではなかった。
 

☆欧米ではメジャーな最古のソーセージ
 ブラックプディングは、イギリスの朝食メニューに出てくる有名なソーセージの一つである。
 イギリスだけでなく、欧米の多くの国で食されている。古代ギリシャの詩人ホメロスの叙事詩『オデュッセイア』にも登場することから、紀元前からある最古のソーセージだとも言われている。

 イギリスでは、イングランド北西のランカシャー(Lancashire)州が、ブラックプディングの中心地だと言われている。
 特に、州都のプレストン(Preston)やベリー(Bury、現在はマンチェスター州)のブラックプディングは有名だそうで、ベリー近隣の村では、「世界ブラックプディング投げコンテスト(The World Black Pudding throwing Competition) 」なるものが毎年開かれているそうだ。これは、パブの外壁の台に置かれたヨークシャープディング(Yorkshire pudding)に向かって、ブラックプディングを投げ、ヨークシャープディングを数多く打ち落とした人が勝ちというもの。詳しくはこちらのBBCのニュースをご覧ください(英語)。
 このコンテストは、ヨークシャー州に対するランカシャー州のライバル心に基づいているとか、15世紀半ばに起った、イングランド王家のランカスタ家とヨーク家による権力闘争である薔薇戦争に基づいているとか言われている。
 

☆血のソーセージ
Blackpudding_before  ブラックプディングは、国によっては、ブラック・ソーセージ(black sausage、黒ソーセージ)と呼ばれている。そして、またの名をブラッド・ソーセージ(blood sausage、血のソーセージ)。

 そう、ブラックプディングは、豚や牛の血を固めて作ったソーセージなのである。イギリスのブラックプディングの場合、豚の血のものが一般的で、その他、豚の脂肪、ラスク、ハーブなどが入っている。
 

☆焦げたわけではありません
Blackpudding_after  レストランなどの朝食で出されるばかりでなく、市販品も流通している。市販品は、黒いビニルチューブに入って売られていることが多い。私がテレビで見たものも、そんな市販品の1つというわけ。

 ブラックと名が付くだけあって、パッケージだけでなく中身も黒い。いや、正確に言うと、開封時は、ちょっと色の濃いソーセージという感じなのだが、オーブンやフライパンなどで数分焼いて加熱すると、まるで焦げてしまったような真っ黒な色になる。おそらく、これは血に含まれる鉄分のせいで、焦げて栄養価を損なってしまったわけではないので、安心して食べれる食品である。

 
☆言われなければ、気付かない?
 血のソーセージなんて、気味悪いと思われる方もおられるかもしれないが、見た目も、血を連想させることは全くないし、味も、ハーブが効いているためか、血生臭さは殆ど感じられないように思う。教えられなければ、殆どの人は気付かないように思う。食感は、普通のソーセージとコンビーフの中間といった感じ。
 
 血を見るのがダメ、話を聞くのもダメなうちの連れ合いは、血のソーセージと聞いて、最初は、なかなか箸を付けようとはしなかった。そのうち、恐る恐る食べ始め、いつの間にか、普通においしそうにパクパク食べていた。
 

☆鉄分補給にもどうぞ
Blackpudding_dish  ブラックプディングは、血が入っているだけあって、鉄分が豊富で、貧血予防に効果的だ。実際、こちらでは、貧血防止の食べ物として、レバー、キドニーに並んで、ブラックプディングが挙げられていることが多い。
 レバーの味や下ごしらえが苦手な人は、ブラックプディングを試してみるのも一つの手かもしれない。
 

☆ランキングに参加しています☆
気に入ってくださったら、 ←クリックしていただけるとうれしいです。

|

« (た) タオル TOWEL | トップページ | (ま) 窓掃除サービス WINDOW CLEANING SYSTEM »

★イギリスにはこんな〇〇なものがあります。」カテゴリの記事

・飲食物(料理)」カテゴリの記事

コメント

プディング、っていうと、真っ先にカスタードプリンを連想してしまいますが、ソーセージまで”プディング”っていうんですね。それにしても、プデイングっていろいろあるんですね。調理方法とか、製造方法が共通するんでしょうか?少し早いですが、有名なイギリスのX’masプディング、もし食べたら、どんなのか教えてください!

投稿: あさ | 2006年10月27日 (金) 16時29分

あささん、コメントありがとうございます。

以前に、ダイジェスティブビスケットの記事にコメントをいただいた時に、「イギリス特有の黒い食べ物」の予告をしましたが、今回の記事は、その食べ物です。

プディングの定義はこちらでも話題になることが時々あります。私も未だによくわからないのですが、また、そのうちまとめて詳しくご紹介しますね。

クリスマスプディングのリクエストありがとうございます。
昨年のクリスマスに初めて食べましたが、思ったほど濃くなく、ドライフルーツがたっぷりで、洋酒の香りがしておいしかったです。また、時期が来ましたら、写真とともにご紹介しますね。

投稿: ろっきぃ(管理人) | 2006年10月29日 (日) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (た) タオル TOWEL | トップページ | (ま) 窓掃除サービス WINDOW CLEANING SYSTEM »