« (ぬ) ぬいぐるみ SOFT TOY | トップページ | (わ) ワッフル WAFFLE »

2006年4月 6日 (木)

(る) ルバーブ RHUBARB

☆野菜?果物? Hubarb
 
スーパーで、蕗(ふき)のようなものを見かけた。3本入りで、1.5ポンド(約300円)。いまいち何かよくわからなかったが、最悪でもセロリのように使えば何とかなるだろうと思い、興味半分で購入した。ルバーブ(rhubarb)という名前だった。

 家に帰って調べてみると、これは野菜ではなく果物の一種だった。こちらでは、ジャムにしたりタルトに入れたりするらしい。そこで、まずジャムを作ってみた。砂糖の代わりに蜂蜜を入れてぐつぐつ煮込んだ。冷まして、ヨーグルトと一緒に食べてみたが、いまいちピンとこなかった。
 

☆ルバーブのおいしさは、香りと酸味 Rhubarb_cake_1
 使わなかった1本を持て余して、しばらく冷蔵庫に放置していたが、思い立って、ケーキ(マフィン)に入れてみることにした。
 砂糖とサラダ油、をよく混ぜたものに、細かく切ったルバーブと小麦粉類を混ぜ合わせ、焼くといったものだが、これが実に美味だった。特有の酸味と、アンズのような香りがが単調なマフィンのアクセントとなっていた。
 私が最初に作ったルバーブジャムは、甘く煮詰めすぎて、ルバーブの風味と酸味を失ってしまっていたようだ。
 

☆ルバーブはフキの仲間ではない Rhubarb_section_1
 ルバーブは、特に青いものは蕗(ふき)のように見えるが、キク科フキ属ではなく、タデ科の多年草である。和名はショクヨウダイオウだそうである。
 蕗のように葉柄(葉の茎の部分)を食べるが、基本的に下茹でや皮むきをする必要ない。葉はシュウ酸などが多く含まれるため、食用には向かないようだ。 
 私が最初に見つけたルバーブは全体的に青みがかっていたが、赤いものが主流のようである。
 

☆イギリスとルバーブの深い関係  Rhubarb_triangle_1
 原産地はシベリアで、昔は薬として用いられていたようである。イギリスには1760年頃に入ってきたそうだ。
 いつごろから、食用に栽培され始めたのかは分からないのだが、イングランド北部のウェスト・ヨークシャー(West Yorkshire)州にある3つの町、ウェークフィールド(Wakefield)、リーズ(Leeds)、モーリー(Morley)をそれぞれ頂点とする領域は、ルバーブ三角地帯(Rhubarb triangle)と呼ばれ、古くからルバーブの産地として有名である。
 特に、ウェークフィールドでは、毎年2月にルバーブ祭(Rhubarb Festival)が開催されている。 

 こちらではかなりメジャーな果物で、ルバーブの果肉の入ったヨーグルトや、ルバーブクランブル、ルバーブの香りのハーブティまで出ているほどである。生のルバーブは、季節もの、春のくだもので、4~5月の間に出回ることが多い。ルバーブが店頭に並び始めたら、春の到来である。
 

 また今年もルバーブを見かけたら、ジャムに再挑戦しようと思う。あまり煮込まずに、香り豊かな甘酸っぱいものにして、白玉団子にかけてみようか。イギリスの春の味覚も捨てたものではない。

軽井沢自社農場で無農薬栽培 生ルバーブ2kg←ルバーブ(楽天市場)日本でも入手可能のようです。
 

☆ランキングに参加しています☆
気に入ってくださったら、 ←クリックしていただけるとうれしいです。

|

« (ぬ) ぬいぐるみ SOFT TOY | トップページ | (わ) ワッフル WAFFLE »

★イギリスにはこんな〇〇なものがあります。」カテゴリの記事

・食材(野菜・果物)」カテゴリの記事

コメント

初めまして。

以前書いたコメントがUPされていないので、ちょっとさびしくなり、もう一度失礼します。
ちょうど、このMorleyの近くWakefieldに住んでいます。このページの情報がとてもよく書けているので、驚きました。地元で育った主人によると、最近はこの三角地帯は少し地域をかえてきている様相です。日本では軽井沢産のルバーブが目の玉が飛び出るほど高価であるとか。こちらでは、マーケット(市場)に豊富にとても手ごろな価格で売られています。

投稿: yuko | 2007年6月12日 (火) 04時34分

yukoさん、コメントありがとうございます。

以前にコメントくださったとのことですが、
念のため何度も調べてみましたが、届いていないようです。
ご不便をお掛けして申し訳ありません。

ルバーブ三角地帯に関する地元の情報をどうもありがとうございました。
まだ行ったことがないのですが、きっと自然の多いよい所なんでしょうね。

ちょうど、またルバーブの出回っている季節ですね。
こちらでもスーパーだけでなくマーケットで見かけます。
イギリスに滞在中にどんどん食べておきたいものの一つですねw

投稿: ろっきぃ(管理人) | 2007年6月12日 (火) 16時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (ぬ) ぬいぐるみ SOFT TOY | トップページ | (わ) ワッフル WAFFLE »